イタリア料理と旅行と・・!

イタリア好きなイタリアーナが気ままに綴るイタリア旅行・料理・文化など・・・

Entry

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

イタリア 観光 フィレンツェ編 2

 イタリアフィレンツェ 観光のお勧めスポット・・・

フィレンツェも歩いて周るのがいいよ。バスも走ってるけど、そんなに広い街でもないし。小道もなかなか趣きがあっていいよ。穴場的な場所も見つけられるしね。

今回は外からの見学でいいかも・・・という場所を紹介。時間があったら入ってみるのも良いかもね。
①サンタ・マリア・ノッベラ教会
駅の凄く近くの大きい教会。外からの眺めが綺麗。

ここの香水がすごく有名。香水店サンタ・マリア・ノヴェッラ教会の薬局 はとても分かり難い場所だけど、フィレンツェの人なら、聞けば誰でも知ってるから聞いて探してみて。
コレド日本橋に日本初出店されてるよ。


②オルサンミッケーレ教会
昔、穀物倉庫だったという教会。目立たないから、通り過ぎちゃいそうだけど・・・。穀物倉庫だった名残がある教会だよ。

③サンタ・クローチェ教会
この教会の前では6月の日曜日に中世のイタリアのサッカーの試合が行われてるよ。
とても綺麗な教会だよ。中も素敵で、有名人のお墓もたくさんあるよ。

④ポンテ・ベッキオ
有名な橋。通るのも良いけど、他の橋からの眺めが最高。クリスマスにはかわいくイルミネーションでライトアップされててすごく綺麗。普段の夜もライトアップされてるから綺麗だよ。

⑤ピッティ宮
壮大な宮殿。中もリッチで綺麗だから時間があったら入ってみると良いかも。外にあるボボリー庭園も綺麗だよ。
入り口前の広場は、暖かな日の休日には、のんびり座ってくつろぐ人が沢山居るよ。

イタリア観光フィレンツェ編1
イタリア観光フィレンツェ編3(私のお気に入り)
スポンサードリンク

*Comment

 

はじめまして。トラックバックありがとうございます。
イタリアは行ったことはないのですが、「青の洞窟」にはぜひ、一度は行ってみたいです。教会もぜひみたいですし。。
  • posted by Chinois 
  • URL 
  • 2005.03/02 19:47分 
  • [Edit]

 

 はじめまして。トラックバックありがとうございます。

 昨年の10月にイタリアに行ってきましたが(旅行記は書いている途中です)、楽しかったです。ヴェネツィアにしても、フィレンツェにしても、小さい町のほうがいいですね。
  • posted by たべちゃん 
  • URL 
  • 2005.03/02 23:48分 
  • [Edit]

 

トラックバックありがとうございます。
私も以前、フィレンツェに数日間滞在してすっかり気に入ってしまったので再訪の予定です。
小さな町は落ち着きますよね♪
  • posted by モカ 
  • URL 
  • 2005.03/03 00:09分 
  • [Edit]

 

フィレンツェは歴史が息づく落ち着いて街ですね。また行ってみたいです。
  • posted by shahai 
  • URL 
  • 2005.03/03 21:45分 
  • [Edit]

 

Chinois さん、こんにちは。
今度、カプリも特集しますね~。
青の洞窟は神秘的で最高に美しいですよ~。でも、なかなか運が良くないと見られないみたい。
イタリアーナは運良く、行く度に見られてますが・・・。夏の方がいいみたいですよ~。
  • posted by イタリア好きなイタリアーナ 
  • URL 
  • 2005.03/03 22:01分 
  • [Edit]

 

たべちゃん、こんにちは。

小さな街のほうが、ホントおちつきますよね~。
田舎町も大好きです。旅行記楽しみにshてますね~。
  • posted by イタリア好きなイタリアーナ 
  • URL 
  • 2005.03/03 22:04分 
  • [Edit]

 

モカさん、こんにちは。
イタリアーナもフィレンツェ大好きです。
落ち着くし、飽きない街です。再訪楽しみですね!!是非ジェラートを食べ歩いてくださいね!!(夏なら)暖かくなったら、フィレンツェのジェラート屋特集も考えてます。イタリアーナはジェラート好きなのです。
  • posted by イタリア好きなイタリアーナ 
  • URL 
  • 2005.03/03 22:07分 
  • [Edit]

 

shahai さんへ
こんにちは。
歴史を感じられる街は、歴史を知れば知るほど、滞在するのが楽しくなりますよね。
メディチ家関係の本や美術史系の本とかをフィレンツェで読むと歴史の道を辿っているような気にさえなります。
  • posted by イタリア好きなイタリアーナ 
  • URL 
  • 2005.03/03 22:11分 
  • [Edit]

 

トラックバックありがとう
ございます。
すごいすごい!イタリアづくし
ですね。

フィレンツェは観光地ですが、
どこかのんびりしてますよね。
ミケランジェロ広場からの眺め
は芸術品ですね。

 

ギッグスさん、こんにちは。

大好きなイタリアづくしにしちゃってます。
このブログ見れば、イタリアはオッケーというくらいになるといいなあ・・・。

ミケランジェロ広場はいいですよね~。
景色最高です。その上にあるサン・ミニアート・アル・モンテ教会からの景色も大好きです。
  • posted by イタリア好きなイタリアーナ 
  • URL 
  • 2005.03/04 23:49分 
  • [Edit]

 

イタリアーナさん、こんにちわ、ベスの親父です。

toxandoriaに辿り着かれていたのですね! インターネットの世界も広いようで狭いかも?

遅くなりましたが、toxandoriaへの書き込みありがとうございました。

下記「toxandoriaの日記」にもリンクさせて頂きました。事後となりますが、ご了承くださいね。
http://d.hatena.ne.jp/toxandoria/20050317

4月に入ったら、京都市美術館で開催中の「フィレンツェ、芸術都市の誕生展」に行く予定です。

これは京都とフィレンツェが姉妹都市提携をしてから40年目にあたるので、記念行事として行われているそうです。参考まで、関連ページのURLも下に記載しておきます。
http://db.museum.or.jp/im/Search/jsMuseumEventDetail_jp.jsp?event_no=20060
  • posted by ベスの親父(又はtoxandria) 
  • URL 
  • 2005.03/28 15:03分 
  • [Edit]

 

ベスの親父さん、こんにちは。
インターネットの世界は広いようで、せまいですよね。同じ興味を持った人だと、出会う確率がたかいですね。そこが面白いところですよね。
「フィレンツェ芸術都市の誕生展」に行かれましたか?開催されていることも知りませんでした。
いかがでしたか?
近くなら是非行きたいのですが・・・。toxandoriaに感想をお願いします。楽しみにしてます。
リンクを早速貼っていただいたなんて、光栄です。これからもよろしくお願いします。
  • posted by イタリア好きなイタリアーナ 
  • URL 
  • 2005.04/04 22:55分 
  • [Edit]

 

イタリアーナさん、こんにちわ。

「フィレンツェ芸術都市の誕生展」(京都市美術館、4/8)と「ドレスデン国立美術館展」(兵庫県立美術館、4/7)に行ってきました。

丁度、ここ1週間位は関西の桜が満開で、素晴らしい自然景観に囲まれての芸術鑑賞が体験できました。

偶然ですが、両方の展示内容は絵画だけでなく彫刻・工芸品・織物など幅広く文化全般を集めたものでした。

「フィレンツェ」は10/23から東京都美術館で、「ドレスデン」も6/28から国立西洋美術館で展示が行われます。

18世紀のザクセン王は、イタリア美術(フィレンツェ派、ヴェネツィア派)と17世紀オランダ絵画(レンブラント、フェルメール)、そして当時のフランス美術にとても憧れていたことが分かりました。

イタリア・オランダ・フランスの美と「清水寺の夜桜」の美が、まだベスの親父の脳裏を駆け巡っています。

少し落ち着いたらBlog記事としてまとめてみますが、とりあえず、A「両展示の代表作品」とB「清水寺の夜景」(夜桜のライトアップ)をお届けしておきます。ご面倒でも下のURLから入り、ご覧ください。

A-1ボッティチェリ「夫人の肖像」
A-2フェルメール「窓辺で手紙を読む若い女」
http://www1.odn.ne.jp/rembrandt200306/friend.htm

B「清水寺の夜景、夜桜の風景」
http://www5d.biglobe.ne.jp/~san1014/1014sakurakiyomizu.htm
  • posted by ベスの親父(ことtoxandria) 
  • URL 
  • 2005.04/11 15:50分 
  • [Edit]

 

おはようございます。

コメントいただきありがとうございます。

清水寺の夜景はベスの親父が撮ったのではなく、タイミングよく偶然に見つけたHPをご案内したものです。

ところで、今夏に、もし海外へ行くならイタリアかフランドルかを未だ迷っているんですよ。まあ、これも楽しみなんですが・・・

お近くの桜も満開で綺麗でしょうね。ベスの親父は寒い(?)仙台なので、これからです。
  • posted by ベスの親父(ことtoxandria) 
  • URL 
  • 2005.04/12 06:46分 
  • [Edit]

 

「桜の写真」のおまけです

祇園、白川、木屋町などで撮ったばかりの「夜桜の写真」を公開するBlog(下記URL)を発見しましたので、ご案内します。

「桜花ブログ」
http://otakara-souko.net/sakura/

トップからプルダウンして17番目の記事(下記内容)に入り口があります。

「桜の写真」 《関西》 06-04-12 21:45
  • posted by ベスの親父(ことtoxandoria) 
  • URL 
  • 2005.04/14 14:02分 
  • [Edit]

 

ベスの親父さん、こんにちは。
早速、HP見てみました。綺麗ですね~。
素敵なHPを探すのがお上手ですね。
これからも何か良いHPあったら、教えてください。
  • posted by イタリア好きなイタリアーナ 
  • URL 
  • 2005.04/16 23:48分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

*Trackback

トラックバックURL
http://ciao.blog4.fc2.com/tb.php/26-1480eef0

久しぶりの京都

今日は久しぶりに京都へ。去年12月にオープンしたイタリアのフィレンツェにある「サンタ・マリア・ノヴェッラ」の直営店(世界初のリストランテ併設!)にてハーブティーを購入。(本当はお食事をしたかったのですが、ランチは満席で、ティータイムは14時~でした・・。)そ

イタリアのサービスエリア

 昨年10月に行った新婚旅行(「たべちゃんの旅行記」で掲載中です)では、ヴェネツ

トラックバックありがとうございます。

トラックバックありがとうございます。ブログはじめたばかりで、まだわからないことが多いですが、トラックバックをいただけてとてもうれしいです。

イタリアの旅日記(17) ―ミケランジェロ広場―

某HPより『花の町・フィレンツェが、光のシャワーを浴びていた。あの日、ミケランジェロ広場からのパノラマは、時を超えた名画であった。街そのものが「生きている美術館」であった。美しい弓なりの丘の手前に赤い褐色の屋根、石積みの壁。街は光線の具合によって、金色

Menu

プロフィール

イタリアーナ

  • Author:イタリアーナ
  • イタリア好きなイタリアーナです。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ブログペット

右サイドメニュー

ワイン

ワインの検索はこちら

ブログ内検索

エスプレッソマシーン

お気に入りのエスプレッソマシーン

デロンギ エスプレッソ カプチーノ メーカー カフェトレビソ BAR-14N
にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村
ランキング応援お願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。