イタリア料理と旅行と・・!

イタリア好きなイタリアーナが気ままに綴るイタリア旅行・料理・文化など・・・

スポンサーサイト

イタリア料理 始めます。

イタリア 料理はパスタばかりではなく、シンプルな素材を生かした料理が多い。そして、地方独特の料理が多い。 イタリア 料理のパスタの形は何十種類もあり、パスタの形に合うようにソースが作られる。素材を生かす為に焼くだけという調理法も多いのがイタリア 料理である。 知名度の高いイタリア 料理はピザ・スパゲティカルボナーラ・ミートソーススパゲティ・カルパッチョ・シーザーサラダ・パンナコッタ・ティラミスがある。...

イタリア食文化

イタリアの人は自分の国の料理が一番!!て自信と誇りをもっているの。日本も郷土料理があるけど、世界中の料理を食べるよね。イタリアの家ではほとんど イタリア料理しかたべません。都市部では、中華料理・日本料理などのレストランやマクドナルドができてるけど、ファーストフードもマクドナルドよりピザのファーストフードの方が人気があるんだよ。...

イタリアのマンマ

イタリアのマンマ。やっぱり料理が上手。料理にかける時間と意気込みが違う気がする・・・。イタリアでは、昼ごはんが一日の中で一番豪華で時間をかけて楽しむ。もちろん昼からワインを飲むよ~。これが、また、至福の時なのよ。 私の知ってるマンマは、11時頃から昼ごはんの仕込をするよ。食べる時間は2時半なのに・・・。手打ちパスタも作るし、パンも自家製。おやつも自家製。トマトピューレも自家製。 みんなの食べる時間...

これぞまさにスローフード

南イタリアのマンマで、スローフード愛好家がいた。食べるもの殆どが手作り。野菜は家庭菜園。鶏を数羽飼ってて、卵はその鶏が産む。パンも焼く。ワインも手作り。赤・白両方ともに自家製。オリーブオイルも手作り。ほとんどの物が自家製。もちろんトマトソース・ピューレなども一年分まとめて作ってる。買うものは肉と魚くらいかな。魚も目の前の海でパパが時々釣って来てるし。で、これまたイタリア料理がとても上手なのよ。ちょ...

イタリア スローフード

 スローフードってイタリアが発祥の地って知ってた?スローフードを愛する人たちが始めたもので、昔の食事(食文化)やその土地の料理や自然の恵を自然なまま育てて、食べる。地場のものを大切にして、その地域で食することなんだよね。今では世界のいくつかの国でおこなわれつつある運動で、日本でもやってるよ。良いことだと思うな。だって、食文化がみだれつつあるもの・・・。その結果、日本も昔と違う病気での死亡率が高くな...

イタリア カーニバル

 カーニバルと言ったら、ヴィアレッジョも有名なカーニバルが今(1月の終りから2月にかけて)開催されてるよ。夏は海水浴で有名なビーチのあるヴィアレッジョ。ヴィアレッジョのカーニバルはヴェネチアのカーニバルとは違って、とても華やか。はりこで作った山車が街中を練り歩く。毎回テーマがあって、それに沿った派手派手しい山車がお目見えする。一大イベント。みんな一年かけて山車を作るんだって。楽しいお祭りだから、こ...

イタリア ヴェネチア カーニバルに行こう

イタリア ヴェネチアのカーニバルが今やってるから、ぜひイタリアに行く人は行ってみて。ミラノやフィレンツェからも日帰りで十分行かれるよ。やっぱり参加しなくちゃね。まず、サンマルコ広場に行くと舞台もあって一番ヴェネチアカーニバルを楽しめる場所かも。サンマルコ広場やその周辺では、フェイスペイントをしてくれるお店が出てたり、衣裳や仮面のあるお店もあるから、衣裳を軽く揃えて、カーニバルに参加するのが一番楽し...

イタリア 観光 ヴェネチア編 1

 水の都イタリアヴェネチアの観光スポットは・・①サン・マルコ広場からの景色 冬になると水が覆ってしまって、長靴をはかないと通れなくなるけど、夏の夜はいたるところで野外コンサートがおこなわれている。高級なバール(カフェ)で広場を眺めるのも良いし、片隅に座って眺めるのも楽しいよ。のんびり広場でくつろいじゃおう!また、広場から海を眺めに行くのもいいよ。色々なゴンドラが並んでて、イタリアヴァネチアに来たと...

イタリア 観光 ヴェネチア編 2

 イタリアヴェネチアのおすすめ観光スポット②水の都を水上から楽しむ。ヴァポレト(水上バス)の各駅停車に乗ってのんびり水上からイタリアのヴェネチアの街を眺めよう。有名な建物が見え、リアルト橋の下を通り、リアルト橋の近くで降りれば、市場が広がっている。新鮮な野菜やヴェネチアならでは魚介類もたくさん並んで活気にあふれているよ。...

イタリア 観光 ヴェネチア編 3

 イタリア 観光 ヴェネチア編 ③ 迷路のような小道をあるこう。小道のあちらこちらに運河が流れ橋がかかり、趣のある街並みがみられるよ。ゴンドリエ‐レの歌が聞こえて、夢の中を散歩してるような気分に。お洒落なお店やカーニバルの衣装のお店があったり、カーニバルの衣装のお店でカーニバルに参加するような気分になるのもいいかも。カーニバルはこれからだから、衣装を探してるイタリア人と遭遇するかも。 小道を抜けると...

イタリア 観光 ヴェネチア編 4 

 イタリアヴェネチアの観光スポット ④ ヴェネチアには数々の島がある。その島を訪れるのも楽しいよ。ムラーノ島ヴェネチアンガラスの島でいたるところにガラス工房とショップがある。ブラーノ島レース編みで有名な島で、島の街並もカラフルでかわいいよ。レースをたくさん売ってるけど、安い物は中国からの輸入品が多いので、ブラーノ島産を買うならちょっと高いけど、とても質の良いものなので良いと思う。リド島「ベニスに死...

イタリア ヴェネチアで食べよう!! 1

  イタリア ヴェネチアで是非食べて欲しい料理は・・ アドリア海の贈り物、新鮮な魚介類に舌鼓するべし。①イカ墨のパスタやリゾット ヴェネチアといったら、必ずイカ墨を食べなくちゃ。新鮮なイカ墨は臭みが全く無く、おいしいよ。歯はもちろん真っ黒だけど・・。②フルッティ ディ マーレ 海の幸のマリネのことだが、色々な魚介類の味がミックスされて調和がとれた一品。直訳すると、「海の果物」ってこと。それほどおいし...

イタリア ヴェネチアで食べよう!!2

 イタリアヴェネチアで是非食べてほしい料理②は・・・①かにの前菜 これがまたまた美味。さすがイタリア。かにも素材を活かしつつ、イタリアンに。②いわしのパスタ アンチョビと生いわしを使って作ったパスタで、乾燥パスタより生パスタで作ったものを食べた方がおいしい。さっぱりとしてて、また、魚臭さもないよ。...

イタリア ヴェネチアで食べよう!! 3

 イタリアヴェネチアには、「バカリ」という特有の日本で言うところの居酒屋がある。地元の味を食べたいなら絶対にお薦め。安い値段で美味しい料理とワインやグラッパなどのお酒が楽しめる。地元の人と会話を楽しむのも楽しいよ。おしゃべり好きな人が多いから、1つ聞いたら5つくらいは返ってくるかもね。ちなみにカウンターで好きな料理をとってきて店先で食べる形式の店だよ。...

ところ変われば、ポレンタは?

ポレンタ(とうもろこしの粉)の料理が北イタリア では良く食べられてる。これもマンマの味の一つで、ポレンタの粉をたくさんの水の中に入れて約一時間かき混ぜながら良く煮て、ボテボテになったのを、そのまま付け合せにしたり、固めて切って、ラザニアのようにして食べたりするの。この前、友達がポレンタの粉に水を入れてこねて焼いたら、硬くなったと言ってた。そう、これって、タコスになるんだよね。タコスにしてる粉もとう...

どーしてイタリアなんだろう???

 イタリアの事どーして好きになったのだろう・・・。それは、卒業旅行で行ったローマに一目惚れ。2000年前の物が残ってる。すごい所だ~。2000年も前の人と遺跡をとおして会話ができるような不思議な気分になったの。ふと目の前を、古代ローマの人々が通った気がして。それはフォロ・ロマーノでのこと。 それからかな。イタリア料理も大好き。イタリア語も大好き。イタリア語は聞いてると心が和むよ。 そんな訳でイタリア大好き...

ピザとタバスコ

ピザの発祥の地のイタリアでは、なかなかタバスコは売っていません。タバスコ好きの私なのに、なぜかイタリアでピザにタバスコは使いません。だって、美味しいからタバスコが必要ない・・・。けっこう、みんな、そうなんじゃないかな?? それに日本だと2切れ食べればお腹いっぱいだけど、イタリアのピザはもちろん一人一枚は食べなくちゃね。イタリアのピザ屋で周りをみると、もちろんみんな目の前に一人一枚のピザが当たり前の...

イタリア ワイン

 イタリアもワインで有名な国である。イタリア全土でワインの生産をしている。地域によって土壌の違いや気候のちがいによって、味もさまざまなイタリアワインができる。 イタリアワインは政府が等級を分けてラべルに表記してあるので、ラベルを見るだけで、等級や産地、生産者がわかる。 しかし最近は等級が表記してないものの中にもスーパーターボラ(テーブルワイン)として高級なワインもある。 結構高く、希少価値の年代の...

イタリア ワイン 2

 イタリアのワインは地方ごとに個性がある。北イタリアでは、濃厚な赤ワインやスプマンテが生まれて、中部ではしなやかな赤ワインのキャンティやオリビエートなどの白ワイン。南では個性的な味の赤ワインが生まれる。値段も2万くらいの高いのから千円しないものまである。イタリアワインは、安いから美味しくないわけではなく、安いものでも十分味わえる美味しいワインが多いのも特徴。その土地でしか味わえないワインをその土地...

イタリア 旅行

イタリア旅行初めてのイタリア旅行に欠かせない旅行先はミラノ・ローマ・ベネチア・フィレンツエだろう。でも、他にも捨て難い都市がたくさんある。全く違う顔を持つ都市が多く、イタリア旅行の目的によって、行きたい都市も変わってくる。 イタリア料理、世界遺産、グッチ・プラダなどのイタリアブランドの買い物、フェラーリなどの車、F1観戦、セリエAなどサッカー観戦、映画の舞台の街、スキー、美術館など、人によって様々な...

イタリア電車の旅(トスカーナ) 1

フィレンェから日帰りの旅。今日は温泉のあるモンテカーニテルメに行くことにした。お昼の12時までなら飲用の温泉があるから、まずはモンテカーニテルメまで行ってから、トスカーナの風景を見ながら日帰りのイタリア電車で巡る旅をすることにした。 フィレンツェでヴィアレッジョ行きの電車のチケットを買って、イタリア電車に乗り込んだ。一時間に2本しかない電車だった。イタリア電車は、駅に着く前のアナウンスがない。だから...

バレンタイン

あと少しでバレンタインですね。日本はチョコレート屋さんに人が集まっていそうですよね。バレンタインって実はイタリアが発祥の地って知ってた??昔、イタリアでは強い軍隊を作る為に兵士の結婚を禁止してました。それを ローマキリスト教司祭のバレンチノ(英語ではバレンタイン)が反発して、兵士達を結婚させました。そのことに対して怒った皇帝は2月14日にバレンチノを処刑したのです。それからバレンチノの命日をバレン...

イタリア電車の旅(トスカーナ)2

モンテカーニテルメで降り損ねて、向かった先は、フィレンツェよりも綺麗とガイドブックの投稿に載ってた街ルッカだ。イタリア電車で見るトスカーナの風景はとても綺麗。オリーブ畑が広がり、所々に街がある。景色を堪能していたら、あっという間にルッカに到着した。 ルッカは城壁で囲まれた街で、赤い屋根の家家が所狭しと並んでいた。 私の印象としては、フィレンツェを小さくした感じかも。城壁は今では上が公園というか遊歩...

イタリア電車の旅

 イタリア電車は他の国とを結ぶ国際電車も走っている。スイス、フランス、オーストリア。イタリア電車は時間に遅れることが多くて有名だ。急にストになったり、行き先が変わったりもする。同じ距離の移動なのに北と南の移動だと、南は北の約2倍の時間がかかる。南に行くにしたがってゆっくりになり、時間がかかる。 イタリア電車のチケットは駅で購入するが、窓口はいつも長蛇の列。チケットを買うときに、「あーでもない、こー...

イタリア 観光 フィレンツェ編 1

 イタリアフィレンツェ 観光のお薦めスポットは・・フィレンツェには、美術館や宮殿や教会など見ごたえある場所がたくさんありすぎて、美術的な建造物や絵が好きな人はたまらないイタリアの中でも屈指の街。今回は是非、中に入ってもらいたい場所。①フィレンツェのドーモ(花の聖母教会)イタリアルネサンスの華。美しさはピカイチ。中も美しい絵で飾られている。クリスマスのミサは最高に美しい。また、クーポラに登る途中は、...

イタリア 観光 フィレンツェ編 2

 イタリアフィレンツェ 観光のお勧めスポット・・・フィレンツェも歩いて周るのがいいよ。バスも走ってるけど、そんなに広い街でもないし。小道もなかなか趣きがあっていいよ。穴場的な場所も見つけられるしね。今回は外からの見学でいいかも・・・という場所を紹介。時間があったら入ってみるのも良いかもね。①サンタ・マリア・ノッベラ教会駅の凄く近くの大きい教会。外からの眺めが綺麗。ここの香水がすごく有名。香水店サン...

イタリア 観光 フィレンツェ編 3 (私のお気に入り)

 私の超お気に入りのイタリアフィレンツェを紹介しちゃう。①フィレンツェ中央市場名前の通りイタリアの市場。新鮮な野菜や肉やチーズや乾物類がたくさん売ってる。ワインもあるよ。活気があって好き。お土産になりそうな食品もたくさんあるし、全てが安いよ。チーズも試食させてくれるし。中にあるレストラン?も安くておいしいの。ぜひ試してみて。②シニョーリア広場とウフィツィ美術館近辺近くでジェラートを買って、広場近辺の...

イタリア フィレンツェで食べよう!!

 イタリアのトスカーナを代表するフィレンツェで絶対に食べてほしいものは・・・。①ビステッカ アッラ フィオレンティーナTボーンステーキ。日本で食べてるステーキを想像すると、全く違うかも・・。硬いがかめばかむほど味がありおいしい。②リポりータパンのスープ。寒い時には最高。心も温まるスープ。想像としては、オニオングラタンスープに野菜をたくさん入れて、パンもくたくたにした感じ。③パンツァネッラパンのサラダ。...

イタリア 洋服屋さん

 イタリアでは、店に入るのが午前中だと「ボンジョルノ!(おはよう)」午後だと「ボナセーラ!(こんにちは)」と聞こえてくる。なんだか友達に会いに行っているような気分・・。店員さんとのコミュニケーションもとても楽しみながらショッピングが出来るよ。 仲良くなると、世間話しちゃったりして・・・。すごく親身になってアドバイスやオススメをしてくれるし、イタリアの人は試着すると店員さんに「これ似合うかしら??」...

カプチーノ

 日本でも最近はカフェに行くと必ずあるカプチーノ。元はイタリアからきた飲み物です。エスプレッソコーヒーに熱い泡立てたミルクをたっぷり入れて作った濃厚な味で人気です。ふわふわの泡が至福の時を運んできてくれます。おいしいカプチーノは、泡が何とも言えず、細かく繊細でなめらか。私も大好き!! 日本では、朝晩関係なく飲みますが、イタリアでは、朝か午前中にしか飲みません。朝ご飯には、カプチーノと甘いクロワッサ...

Menu

プロフィール

イタリアーナ

  • Author:イタリアーナ
  • イタリア好きなイタリアーナです。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ブログペット

右サイドメニュー

ワイン

ワインの検索はこちら

ブログ内検索

エスプレッソマシーン

お気に入りのエスプレッソマシーン

デロンギ エスプレッソ カプチーノ メーカー カフェトレビソ BAR-14N
にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村
ランキング応援お願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。