イタリア料理と旅行と・・!

イタリア好きなイタリアーナが気ままに綴るイタリア旅行・料理・文化など・・・

スポンサーサイト

イタリア 洋服屋さん

 イタリアでは、店に入るのが午前中だと「ボンジョルノ!(おはよう)」午後だと「ボナセーラ!(こんにちは)」と聞こえてくる。なんだか友達に会いに行っているような気分・・。店員さんとのコミュニケーションもとても楽しみながらショッピングが出来るよ。 仲良くなると、世間話しちゃったりして・・・。すごく親身になってアドバイスやオススメをしてくれるし、イタリアの人は試着すると店員さんに「これ似合うかしら??」...

イタリアの朝ごはん

 いつもの朝はバールでカプチーノと甘いデニッシュ。毎日通ってるバールで、焼きたての甘いデニッシュとクリーミーなカプチーノを飲むと、何故か元気が出てくる。今日もがんばろう!!って思うよ。 多くのイタリア人も私と同じように毎日バールで朝ごはん。と言ってもエスプレッソに砂糖をたくさん入れて飲むだけの朝ごはんの人も多い。朝は忙しい人が多くて、バールのカウンターで立って食べたり、飲んだり。朝のバールは通勤前...

バカンツァ

 バカンスのシーズンがイタリアに到来しました。早い人は6月あたりから数ヶ月の夏のバカンスを楽しむけど、最近では数週間という人が増えてきました。特に8月は、みんなバカンスに出かけてるから、街中には地元の人は殆ど居なく、観光客ばかり・・・。やはり海辺のリゾートが大人気!別荘や別宅を持ってる人が多くて、青い海に浮かぶカプリやエルバ島など夏の間はお金持ちが多く滞在してるの。もちろんみんな自分のヨットを持って...

ヴァカンス2

海にヴァカンスに行って何をするかというと・・・。浜辺にゴロンと寝て日光浴。それかクルーザーの上で日光浴。おじいちゃんやおばあちゃんになっても、やはりヴァカンスは海!!という人が多いのです。日本だと若い人や子供のいる家族が海で遊んでいるけど、イタリアでは、おじいちゃんやおばあちゃんも海で泳いだり、日光浴をしてヴァカンスを楽しんでいます。みんな日焼けしてる人がかっこいいという概念を持ってるのです。だか...

イタリア語で 「泳げる?」

イタリア語で「泳げる?」って直訳すると、「泳ぎ知ってる?」って聞くんだよね。なんか、不思議。泳ぐことができる事を「泳げる」って事だと思ってて、泳ぎを知ってても、泳げない事もあると思うけど・・・。始めてイタリアで「泳げる?」って聞かれた時には、「もちろん泳ぎは知ってるし、泳ぐこと出来るよ~。」って思ったけど、「泳ぐことが出来るよ~」って答えたらいいのか、「泳ぎ知ってるよ~」って答えたらいいのか、少し...

イタリアのバーゲン始まる!!

イタリアで夏のバーゲンが始まりました。期間が長いお店は8月の初めまでバーゲン。これが終わるとお店もバカンツァに入ってお休みのお店が多くなります。バーゲンは最高!!50%当たり前って感じで。ブランド物もバーゲンしちゃうんです。日本ではありえないような、高級ブランド店までもが、バーゲンになるのです。イタリアーナ的お気に入りのバーゲンは、グッチかな。...

暑い時は炭酸入り!!

 暑い日は何といっても炭酸入りのミネラルウオーターが好き。日本では、なじみが薄いですが、イタリアでは炭酸入りは当たり前。もちろん天然の炭酸がいいよ~。レストランやバールで「アクアミネラーレ コン ガスやガッサータ」というと出してきてくれます。イタリアーナ自身、炭酸の入ったジュースは好きじゃないけど、暑い日に炭酸入りのミネラルウオーターを飲んでみたらはまりました。さっぱりしてて、すっきり。水ですごく...

海水浴とパニーニ

イタリアで若者が海水浴に行くときは必ずといっていいほど、パニーニ(サンドイッチ)を持っていきます。固めのフランスパンのようなパンに割れ目を入れて好きな具を挟んだものです。具は、モッツアレラチーズとトマトや生ハムと野菜やオムレツなどなど・・・。具を決めて入れたら次はかけるソースを選んで。ソースはバジルソール、トマトソース、ヴィネガーと塩など。具を決めソースを決めるのもまた、楽しいし、青い海を見ながら...

Menu

プロフィール

イタリアーナ

  • Author:イタリアーナ
  • イタリア好きなイタリアーナです。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ブログペット

右サイドメニュー

ワイン

ワインの検索はこちら

ブログ内検索

エスプレッソマシーン

お気に入りのエスプレッソマシーン

デロンギ エスプレッソ カプチーノ メーカー カフェトレビソ BAR-14N
にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村
ランキング応援お願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。