イタリア料理と旅行と・・!

イタリア好きなイタリアーナが気ままに綴るイタリア旅行・料理・文化など・・・

スポンサーサイト

たまに無性に食べたくなるのよ・・・。

フィレンツェの中央市場の中にある食堂のトリッパ。これが美味しいの。次の日、肌がつやつやになるコラーゲンたっぷりなのよね。パンに挟んでパニーノにして食べてもいいし、そのままで食べても良いしね。座って食べられる席もあって、ハウスワインも飲めるの。それに他の料理も美味しいし、安いからすぐ食べたい時など、よく利用してるの。そうそう、市場の外の屋台でもこれと同じトリッパのパニーニを売ってるよ。甲乙つけがたく...

リボリータ

寒くなると、パンのスープのリボリータを毎日のように食べたくなるの。これって、簡単に説明すると、どんな野菜でも良いからコトコトと柔らかく形がなくなるまでパンと一緒に煮た料理。名前も訳すと再び煮るっていう意味みたい。日本の野菜で作るとなんだか味がイマイチ・・・。やっぱり、イタリアの野菜は味が濃いから美味しいのかな~。...

クリスマス(ナターレ)の料理①

フィレンツェのある家庭のクリスマスの料理です。前菜には、この写真のサーモンとチーズのカナッペを食べました。...

クリスマス(ナターレ)の料理②

トルテリーニです。二日前から煮込んで作ったスープの中にトルテリーニという名前の詰め物をしたパスタ。(例えるととても小さい餃子のようなパスタ)トルテリーニはリコッタチーズとほうれん草がつめてあるのと生ハムを詰めて作ったもの(てづくり)をスープにいれた料理です。...

クリスマス(ナターレ)の料理③

メイン ディッシュは、ブロード・ミスト「お肉と野菜の盛り合わせ」この料理には、たっぷりバジルソースやバターソースをかけて召し上がります。...

クリスマス(ナターレ)の料理④

クリスマス(ナターレ)のデザートです。ドルチェ(ケーキやお菓子など)パンドリーノ(クリスマスに食べるイタリアのケーキ)には生クリームやココアや粉砂糖をふりかけて食べます。クリスマスからべファーナの日(1月6日)まで毎日のように食べます。...

モッツアレラチーズを食べに行こう!!

 モッツアレラチーズの有名な所は、南イタリアのカンパーニャ州。ナポリよりももう少し南にいくと、町の道端にぷかぷかと水の中に浮んでる真っ白いモッツアレラチーズが売ってるの。 とても新鮮なモッツアレラ。鮮度が命。出来立ての味は、まろやかで美味なんだよね~。特に水牛で作った正真正銘のモッツアレラチーズが最高に美味。 通りかかった道の近くで作ってる所があったら、是非作り方を見せてもらうといいよ。 作り方は...

オリーブオイルの作り方

今日はオリーブの実からオイルになるまでを紹介します。(南イタリアのシニョーラのお家の場合です。)11月(早摘みのオリーブは10月)になってオリーブの実を収穫します。実の大きさや熟し度を分けて、水洗いをします。そして収穫したら香りや風味を損なわないその日のうちにオイルを精製してくれるお店(日本でいう農協のようなところなのかな?)にもって行き、潰す機械にかけ、ペースト状にしてから混ぜて空気を入れ(風味が...

Menu

プロフィール

イタリアーナ

  • Author:イタリアーナ
  • イタリア好きなイタリアーナです。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ブログペット

右サイドメニュー

ワイン

ワインの検索はこちら

ブログ内検索

エスプレッソマシーン

お気に入りのエスプレッソマシーン

デロンギ エスプレッソ カプチーノ メーカー カフェトレビソ BAR-14N
にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村
ランキング応援お願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。