イタリア料理と旅行と・・!

イタリア好きなイタリアーナが気ままに綴るイタリア旅行・料理・文化など・・・

スポンサーサイト

イタリア食文化

イタリアの人は自分の国の料理が一番!!て自信と誇りをもっているの。日本も郷土料理があるけど、世界中の料理を食べるよね。イタリアの家ではほとんど イタリア料理しかたべません。都市部では、中華料理・日本料理などのレストランやマクドナルドができてるけど、ファーストフードもマクドナルドよりピザのファーストフードの方が人気があるんだよ。...

イタリアのマンマ

イタリアのマンマ。やっぱり料理が上手。料理にかける時間と意気込みが違う気がする・・・。イタリアでは、昼ごはんが一日の中で一番豪華で時間をかけて楽しむ。もちろん昼からワインを飲むよ~。これが、また、至福の時なのよ。 私の知ってるマンマは、11時頃から昼ごはんの仕込をするよ。食べる時間は2時半なのに・・・。手打ちパスタも作るし、パンも自家製。おやつも自家製。トマトピューレも自家製。 みんなの食べる時間...

これぞまさにスローフード

南イタリアのマンマで、スローフード愛好家がいた。食べるもの殆どが手作り。野菜は家庭菜園。鶏を数羽飼ってて、卵はその鶏が産む。パンも焼く。ワインも手作り。赤・白両方ともに自家製。オリーブオイルも手作り。ほとんどの物が自家製。もちろんトマトソース・ピューレなども一年分まとめて作ってる。買うものは肉と魚くらいかな。魚も目の前の海でパパが時々釣って来てるし。で、これまたイタリア料理がとても上手なのよ。ちょ...

イタリア スローフード

 スローフードってイタリアが発祥の地って知ってた?スローフードを愛する人たちが始めたもので、昔の食事(食文化)やその土地の料理や自然の恵を自然なまま育てて、食べる。地場のものを大切にして、その地域で食することなんだよね。今では世界のいくつかの国でおこなわれつつある運動で、日本でもやってるよ。良いことだと思うな。だって、食文化がみだれつつあるもの・・・。その結果、日本も昔と違う病気での死亡率が高くな...

イタリア カーニバル

 カーニバルと言ったら、ヴィアレッジョも有名なカーニバルが今(1月の終りから2月にかけて)開催されてるよ。夏は海水浴で有名なビーチのあるヴィアレッジョ。ヴィアレッジョのカーニバルはヴェネチアのカーニバルとは違って、とても華やか。はりこで作った山車が街中を練り歩く。毎回テーマがあって、それに沿った派手派手しい山車がお目見えする。一大イベント。みんな一年かけて山車を作るんだって。楽しいお祭りだから、こ...

イタリア ヴェネチア カーニバルに行こう

イタリア ヴェネチアのカーニバルが今やってるから、ぜひイタリアに行く人は行ってみて。ミラノやフィレンツェからも日帰りで十分行かれるよ。やっぱり参加しなくちゃね。まず、サンマルコ広場に行くと舞台もあって一番ヴェネチアカーニバルを楽しめる場所かも。サンマルコ広場やその周辺では、フェイスペイントをしてくれるお店が出てたり、衣裳や仮面のあるお店もあるから、衣裳を軽く揃えて、カーニバルに参加するのが一番楽し...

イタリア 観光 ヴェネチア編 1

 水の都イタリアヴェネチアの観光スポットは・・①サン・マルコ広場からの景色 冬になると水が覆ってしまって、長靴をはかないと通れなくなるけど、夏の夜はいたるところで野外コンサートがおこなわれている。高級なバール(カフェ)で広場を眺めるのも良いし、片隅に座って眺めるのも楽しいよ。のんびり広場でくつろいじゃおう!また、広場から海を眺めに行くのもいいよ。色々なゴンドラが並んでて、イタリアヴァネチアに来たと...

イタリア 観光 ヴェネチア編 2

 イタリアヴェネチアのおすすめ観光スポット②水の都を水上から楽しむ。ヴァポレト(水上バス)の各駅停車に乗ってのんびり水上からイタリアのヴェネチアの街を眺めよう。有名な建物が見え、リアルト橋の下を通り、リアルト橋の近くで降りれば、市場が広がっている。新鮮な野菜やヴェネチアならでは魚介類もたくさん並んで活気にあふれているよ。...

Menu

プロフィール

イタリアーナ

  • Author:イタリアーナ
  • イタリア好きなイタリアーナです。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ブログペット

右サイドメニュー

ワイン

ワインの検索はこちら

ブログ内検索

エスプレッソマシーン

お気に入りのエスプレッソマシーン

デロンギ エスプレッソ カプチーノ メーカー カフェトレビソ BAR-14N
にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村
ランキング応援お願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。